好き嫌いが多すぎて、栄養バランスが心配 〜 おしえてhomeal🥕


homealの専門家に幼児食や子育てに関するお悩みや質問を聞いてみよう

 

homealの品質やメニュー開発は、管理栄養士、保育士、品質管理士といった幼児食や育児に関するプロフェッショナルな人たちにより支えられています。

この「おしえて🥕homeal」では、みなさんからいただいた幼児食や育児についての質問やお悩みに、専門家の目線からお答えしています。

子育ては、ほんとうに正解がなく、同じ年齢でも子どもによってさまざま。小さなお子さんを育てるパパやママのちょっとした安心の場になればうれしいです。

 

今回は「好き嫌いが多すぎて、栄養バランスが心配」についてのご相談です。

 

homeal管理栄養士、稲尾です。
ご飯、パン、シリアルやコロッケ、焼き魚が食べられるということで安心しました。

牛乳はほとんど飲まないようですが、チーズやヨーグルトを食べるなら大丈夫ですよ。たんぱく質やカルシウムは、チーズやヨーグルトからでも摂れますので安心してください。

ヨーグルトにきな粉をかけたり、ホットケーキに野菜ペーストを混ぜたりして工夫されていて、とてもいいと思います。

味のりやふりかけでご飯が食べられているようなら、かけすぎに注意していれば問題ありません。成長とともに、「野菜が食べられたら、ふりかけをかけようね」などの交渉ができるようになるといいですね。

スーパーのコロッケはおいしいですよね。わが子たちも大好きです!
もし今後手作りコロッケを食べてくれるようになりましたら、いろいろな具材を入れて作ってみてください。

焼き魚は食べるけど、お肉はあまり食べないということでしょうか?チーズが好きなら、お肉にチーズをかけて焼いたり、スティック状にしたチーズをお肉で巻いて焼いたり煮たりしてみるのはいかがでしょうか。

お肉が食べられなくても、お魚などの魚介類や、卵、豆腐や納豆などの大豆製品を、毎食片手半分~1杯くらい食べられていれば大丈夫です。安心してくださいね。

野菜スープや具だくさんのみそ汁どうですか?もし飲めるようなら、なるべく3種類以上の野菜を入れて作ってあげてください。

パパ・ママがおいしそうに食べる姿を見せてあげて、野菜のおいしさが伝わるといいですね。ひとくちでも飲めたり食べたりしたら、たくさんほめてあげてくださいね。

野菜のうま味やビタミン、ミネラルなどはスープに溶け出しているものも多いので、スープだけでも飲めるといいですよ。

野菜で摂れない食物繊維は、ご飯からも摂れています。もし不安でしたら、おやつやデザートにバナナやりんごなどの果物を用意してあげてください。りんごなら1/8個、バナナなら1/2本程度で十分です。

せっかく作っても食べてくれないとなると、毎日のごはんが苦痛になりますよね。

でも顔色が良く、元気で、成長曲線に異常がなければ安心してください。もし顔色が青白い、成長曲線から外れているような場合には、かかりつけの小児科で相談することをおすすめします。

毎日の子育て、疑問に感じること、こんな方法でいいのかな?と悩むことってありますよね。そんなときはぜひお気軽にhomealへご相談ください。

 

LINE無料相談はこちら

アプリ限定情報や最新キャンペーン情報を
いち早く通知でお届けします!📲

アプリDLはこちらから

幼児食に関する情報を気軽に
シェアできるコミュニティです🥕
匿名・無料なのでぜひお待ちしています!

homeal Parkに遊びにいく


おしえてhomeal🥕