スタッフコラム・CS担当小島 〜 homealのひとびと🥕


homealのスタッフは日々どんなことを考えて、どんな生活をしているの?私たちのなにげない日常のコラムです。homealにはどんな人が関わっているのかを知ってもらうきっかけになればうれしいです。

 

 

みなさん、初めまして!
homeal(ホーミール)でCSを担当している小島理恵です。
わたしは今妊娠9ヶ月の”プレママ”です。
この記事を読んでくださっている多くの方は、先輩パパさん・ママさんでしょうか?
今日は、わたしが進めている<出産準備>についてお話します。
「そんなときもあったな〜」と思い出しながら読んでいただけると幸いです。

*   *   *   *   *   *

<出産準備>というと、まず頭に浮かぶのは赤ちゃんを迎え入れるために必要なグッズを揃えることかなと思いますが、わたしが今、絶賛準備中なのは「いかに家事の負担をへらすか」です。
とくに「食」について(赤ちゃんのではなく、わたしたち大人側の)いろいろ試しています。

というのも、先日の定期検診で、もともと”大きめ”と言われていた赤ちゃんが、そのまますくすくと育っていて(うれしいことです^^)
わたしの身体のサイズ的に、帝王切開で産むことが決まったからなのです。

 

 

もちろん、個人差はあると思いますが、帝王切開は普通分娩よりも産んでからの回復に時間がかかるそうで、もしわたしが寝たきりで、一切の家事をできなくなったとしても大丈夫なようにしなくては!と思い、”育児 = 体力が大事 = ちゃんと食べなきゃ”の思考回路で、夫が仕事をしながらでもつづけられる食事づくりの方法を準備しています。

やってみたのは……

 ・週末の買い出しで、食材の冷凍保存

 ・ネットスーパー

 ・宅配のミールキット

この3つを試してみて、今は「宅配のミールキット」をベースにやっていこう!という方向性が決まったところです。

食材がカットされていたり、分量も決まっていたりと、調理時間が短くなる工夫がされていることはもちろんですが、夫にとっては「献立を考えなくて良い」というのが、1番「ラク」に直結する要素だったみたいです!カタログを見て注文するのが手間と思うかな〜と予想していたので、意外でした(笑)。

 

 

赤ちゃんが生まれてからは、きっと日々の育児と家事に追われて、ゆっくり試してみる時間はなかなか取れないと思うので、今のうちにできて良かったなあと思っています。

食事はとても大切ですが、そのために疲れてしまっては意味がないので、家族がおだやかに笑顔で過ごせるように、これからもいろいろなものに頼って、「無理しすぎない」をモットーにやっていきたいなと思います。

もちろん!homealにもどんどん頼って、「イチ子育て中の親」の声をお届けしていきたいと思っています。今後のわたしの子育ての奮闘の様子や、homealの成長もたのしみに見守っていただけるとうれしいです!

*   *   *   *   *   *


homealのひとびと🥕