塩麹で漬けたやわらかあべどりの唐揚げ<無添加> 〜 homealのある暮らし🥕


homealって、みんなどんなシチュエーションで使っているの?実際にhomealを活用しているアンバサダーの方に、homealのあるリアルな暮らしを綴ってもらいました。

homealアンバサダーのはるぴとママです。

息子はからあげが大好き!
でも、わが家は基本的にパパが不在なので「2人分の揚げものはコストパフォーマンスが悪いな……」と思い、家でする機会がありません。

また最近は、子どもがキッチンに入ってきてしまっても危ないので、油をたくさん使う料理をしなくなっています。

なので、今日はhomealの「塩麹で漬けたやわらかあべどりの唐揚げ」を試してみることにしました。

このあべどりの唐揚げは、レンジでチンするだけですぐに食べられるのでかなり助かっています。

少し切れ目を入れてレンジでチン!

薄めの味付けなのに、大人が食べてもとてもおいしい……不思議。
大人向けのニンニクたっぷり脂っこい感じではないので、子供がたくさん食べても安心だなと感じました。

お肉もやわらかくて、息子はモリモリ食べてくれました!

3歳目前にして、イヤイヤ期真っ盛りの今日この頃。
機嫌がわるいときは、徹底的に好きなものしか食べません……!
もともと唐揚げは大好物なので、そういった事態のときにも効果的に使えそう。

どんなに忙しい日でも、「レンジでチンするだけでいい」と思うと、本当に気がラクになります。

一番うれしかったのは、ご飯の準備時間を短縮できるので、余った時間で子どもとゆっくり遊んだり、寝かしつけの時間を早めたりすることができたこと。
親子の時間に余裕ができました。

homealではどんどん新商品が出ていますが、息子がお気に入りの「隠れ野菜たっぷりの辛くないキーマカレー」と「ポルチーニと若鶏のフリカッセ」は、常備メニューになりつつあります♪

キーマカレーは、「隠れ野菜」というだけあって、野菜ギライの息子でも自然と食べられるのでとても助かっています。
フリカッセは、お肉が柔らかくてシチューのような感覚でモリモリと食べてくれるんですよね。

次回はこの「塩麹で漬けたやわらかあべどりの唐揚げ」もリピート購入しようかな。
今後もhomealの揚げもの系メニューに期待です。

 

いつでもLINEからご相談ください

幼児期は噛む力がよわく、「甘み」や「うま味」がつよい食材や食べ慣れたものばかり好んで食べたり、発達段階にあわない調理法や味つけの食材を好まなかったりすることがあります。またその日の気分や食卓の環境により、子どもの食欲は大きく左右されます。

お子さまの成長や発育段階にあわせて工夫しながら食卓に取り入れる中で、食べられる食材や好きな食材を少しづつ増やしていけるよう、homealはお子さまの"好き"を一緒に見つけていければと思っています。

homeal管理栄養士への幼児食のお悩み相談/ブランドや商品に対するご意見/今後の商品開発へのご期待などチャット機能を使ってお気軽にお寄せください。

homeal 公式LINEアカウント
https://lin.ee/z7EsrVY


homealのある暮らし🥕