【ニュース】幼児食無償提供プログラム「260世帯1,560食分」の配送完了のお知らせ

1〜6歳頃までの幼児食期に特化した幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomeal株式会社(本社:東京都町田市、代表取締役:鬼海 翔)は、新型コロナウイルスの全国的な影響の拡大を受けて発表した無償提供プログラムにおいて、計260世帯へ1,560食分の冷凍幼児食セットを配送完了したことをお知らせします。

当社は、2月27日夜に政府から発表された新型コロナウイルスの影響による「臨時休校要請」の後、翌日28日に100世帯を対象にした幼児食の無償提供を発表いたしました。その後想定以上の申し込みがあり、生産数の上限や費用も調整しながら最終的に計260世帯への無償提供の実現に向けて準備を進めて参りました。

また、3月上旬から実施したクラウドファンディングにて、上記無償提供プログラムにご賛同いただいた方からの支援金を全額本目的のために使用いたしました。この場を借りて支援者の皆さまへ厚く御礼申し上げます。


Special Thanks:合同会社和丸様、Naomi様、TETSUJI MARUYAMA様、たむまろ様、bridge様


今この瞬間も、目の前の命を救うために最前線で医療や福祉の現場に立ち続けてくださる方々、子どもたちに不安を感じさせないように保育や教育の現場で必死に笑顔と元気を与えてくださる方々、自分の家族を守りながらも在宅で夜中まで必死で働いている方々が多くいらっしゃいます。

新型コロナウイルスとの戦いは長期戦の予想です。私たちは、社会や家族を守る全ての方々の力になれるよう、これからも当社のミッションである「Love your family」の理念に沿って事業活動を力強く続けてまいります。

今後ともhomealをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

homeal株式会社
代表取締役CEO
鬼海 翔


Sponsored by

https://www.bridgedesigners.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です